You are here: Home » 未分類 » 四国ではWiMAXは電波が弱い可能が高い

四国ではWiMAXは電波が弱い可能が高い

2014年4月30日 |

物理的な距離の超え方を教えてくれるほっこり動画を実演してみた 物理的な距離を超えるのって難しい。 でも、それを超えるためにテクノロジーがあるんだよね。山に登ってiPad miniとWiMAXを使ったらそんなことを思った。今月もdocomoの7GB制限キタ。でも、WiMAX契約した。wimaxさんPTでも速度落ちはあんましない。周りからは多少かくついてると。この制限の存在を知ったのがそもそも今回規制されてからだったからイーモバイルから通知してくれてればこんなことには。メルヘンちにイー・モバイルの回線届くようにしてくださいお願いしますだよ。ソフトバンクがイー・アクセスを買収。ソフトバンクの犬、ホークスの鷹、イーモバイルの猿がそろったから、孫社長が鬼退治に行くのもそろそろだな…。それはイー・モバイルへの自慢かな。

Nexus7あるしイーモバ辺契約しようかな。通信量制限は…あるんだよね。芋場だと。WiMAXは無いらしい。制限は携帯と同じく7G。四国に来てからWimaxが全然繋がらない…。ホテルの無線LANはロビーでしか使えないみたいだし。電話は電話会社で契約だからな。多分。WiMAXはインターネットのルーターだよ。iPhoneのネットだけを契約をやめれば電話機能は使えるんじゃない。都会しか使えないWiMAX。端末のWiMAXボタンを誤って押してたみたいでたったの400kbほど使用。これで端末WiMAX使用料金として500円加算されるクソ仕様。

Filed under

未分類

| Tags:

Comments are closed.